• 法人企業データ

日本最大の企業データを無料で検索できるYellowpage(イエローページ)とは?

日本最大の法人企業データベース「LBC」活用した新たな取り組みとして、2023年8月1日より日本最大の法人企業データベース検索サイト」の試験公開を行いました。 イエローページは、利用者が調べたい企業を見つけることを目的とした日本最大の法人企業データベース検索サイトです。

Yellowpage(イエローページ)は、日本最大の法人企業データベース「LBC」が持つ企業名や代表者名、商品名などで自由に企業を検索が可能です。 今回は、イエローページとはどんなものでどのような活用方法があるのかをご紹介していきます。

※イエローページ(yellowpage)は、ユーソナー株式会社が商標登録(第6424933号)しています。

目次

イエローページとは:

電話帳

1-1.Yellowpage(イエローページ)の定義

イエローページとは、電話帳の一種であり、主にビジネスやサービスを提供する企業や個人の連絡先情報が掲載されている無料の企業データ一覧です。一般的には、ビジネスの種類や地域別に分類されており、電話番号や住所、業種などの情報が記載されています。

イエローページはインターネット版でも提供されています。ユーザーはウェブサイトを通じて、地域や業種などの検索条件を指定して企業データを無料検索することができます。
検索結果には、企業やサービスの名称、住所、電話番号、営業時間などの基本情報が表示されます。また、場合によってはウェブサイトやSNSのリンクなどの追加情報も提供されることがあります。

1-2.イエローページの意味

イエローページという言葉は、元々はアメリカの電話帳の表紙が黄色であったことに由来しています。そのため、企業データなどビジネスの情報を探す際には、黄色いページを参照することが一般的となり、イエローページと呼ばれるようになりました。

イエローページを使用してビジネスを見つける方法:

イエローページを使用してビジネスを見つける方法

2-1.イエローページを使った現状分析

イエローページを用いて企業データを検索する最初のステップは、自社の業界や競合他社の企業データを把握するための現状分析です。イエローページに掲載されている企業の情報を参照し、自社の位置づけや競合他社の強み・弱みを把握することができます。また、業界全体の動向やトレンドも把握することができます。

2-2.イエローページを使った見込み客発掘

イエローページは、ビジネスを展開する上で見込み客を見つけるための貴重な情報源となります。自社のターゲットとなる顧客層を設定し、イエローページを検索してその顧客層に該当する企業データや個人の情報を収集することができます。また、イエローページには口コミや評価などの情報も掲載されている場合があり、これらの情報を参考に信頼性の高い見込み客を見つけることができます。

2-3.イエローページの注意点

イエローページを用いて企業データを検索する際には、いくつかの注意点があります。まず、掲載されている企業データなどの情報が最新であるかどうかを確認する必要があります。企業の連絡先などは変更されることがあるため、最新の情報を確認することが重要です。また、イエローページには複数の企業データが掲載されていますが、同じ業種や地域においても情報が異なる場合があります。そのため、複数の情報源を比較し、信頼性の高い情報を選ぶことが重要です。

2-4.イエローページを使った事例

イエローページを使ったビジネス活用事例として、建設業者向けの建築資材販売サービス業者の例が挙げられます。建設業者をイエローページ上で簡単に検索し、アプローチリストを簡単に作成することができます。これにより、建築資材販売サービス業者は、時間と労力を節約し、効率的に資材の販売を行うことができます。

このようにイエローページは、無料で、簡単に、正確な企業データを取得できることが特徴です。イエローページを上手に検索することで営業活動の効率化を実現できます。自社の業務内容に照らし合わせて活用方法を検討しましょう。


最後に:

以上、イエローページは、ビジネスを展開する上で重要な情報源となります。自社の業界や競合他社の情報を把握するための現状分析や、見込み客を発掘するための手段として企業データを検索することで、ビジネスの成長につなげることができます。

日本最大の法人企業データベース検索サイトイエローページの試験公開サイトは、以下のボタンからアクセスしてみてください。

この記事を書いた人

uSonar

ユーソナー編集部

MXグループ・編集長

ユーソナー編集部です。
主にBtoB事業を営む企業様に向け、これからの業務のあり方を考える上で有用なデータ活用やデジタル技術に関する情報を発信しています。

ユーソナーは業種・業界問わず
様々な企業において活用いただいております。

  • Ministry of Economy, Trade and Industry.
  • RevCom
  • Asahi
  • BIZ REACH
  • NITORI BUSINESS
  • FUSO
  • MIZUHO
  • PayPay
  • Ministry of Economy, Trade and Industry.
  • RevCom
  • Asahi
  • BIZ REACH
  • NITORI BUSINESS
  • FUSO
  • MIZUHO
  • PayPay
  • RICOH
  • 弁護士ドットコム
  • りそな銀行
  • SAKURA internet
  • SATO
  • 株式会社そぞん情報システムズ
  • Suzuyo
  • RICOH
  • 弁護士ドットコム
  • りそな銀行
  • SAKURA internet
  • SATO
  • 株式会社そぞん情報システムズ
  • Suzuyo

ITreview Grid Award 2024 Spring
リーダー認定4部門

  • ITreview Grid Award 2024 Winter
  • 企業データベース
    ABMツール
    営業リスト作成ツール
    名刺管理ソフト

Salesforce Japan Partner Award 2023
AppExchangeビジネスの中で最も秀でたパートナーと評価

Salesforce Japan Partner Award 2023

ユーソナーなら、
貴社の課題も解決へ導きます!

導入事例サンプルレポート
ダウンロード

すべての『資料』を見る
導入事例やサンプルレポートをダウンロード

お急ぎの方はお電話にて03-5388-7000受付時間 10:00 〜 19:00(土日祝休)

データ活用による営業DXの決定版

サービス資料

5分で分かる ユーソナー

5分で分かるユーソナー

資料ダウンロード